• ×GLADHAND/グラッドハンド/BILL HEAD LEATHER SHOULDER FRAME BAG/ビルヘッド レザーショルダーバッグ
  • BLACK

DETAIL

  • ×GLADHAND/グラッドハンド/BILL HEAD LEATHER SHOULDER FRAME BAG/ビルヘッド レザーショルダーバッグ

Schott

Schott

×GLADHAND/グラッドハンド/BILL HEAD LEATHER SHOULDER FRAME BAG/ビルヘッド レザーショルダーバッグ

¥55,000 (税込)
500ポイント 還元

COLOR

  • BLACK
    BLACK
カートに入れる
カートに入れる
お気に入り

unisizeの使い方ガイド

DESCRIPTION

古い機械か手作業でしか出せないディテールを惜しむことなく使い、
シンプルだがクラフト感あふれる物作りを目指すMade In USAのハンドメイド・プロダクト

それ故大量生産することが出来ないが、クラフトマンを感じずにはいられない出来。

ワンハンドでオープンできるようになっており、 フレームも軽くすることで軽量化し、
大きさも財布、携帯くらいが入る普段使いに最適なサイズにリサイズしている。

最軽量化されたモカシンレザーを使用。
フロントには贅沢にもBILLHEADのスタッズを施している。


【Schott/ショット】
ライダースジャケットの代名詞ともいえるSchottの歴史は、1913年、ニューヨークでアーヴィン・ショットジャックショットの兄弟によって始まった。
当初はレインコートを作る工場だったが、1928年に世界で初めてフロントジッパーを採用したライダースジャケット「Perfecto」シリーズを発売。
ボタン仕様しかなかった当時、画期的なジャケットとして話題となり、その後のライダース史に大きな影響を与えた。
そして、Schottの名を世界に知らしめたのが50年代に発表された星型のスタッズをエポレットに配した伝説のモデル”ワンスター“だ。 
この新作こそが、映画『ザ・ワイルド・ワン(邦題「乱暴者」』で、マーロン・ブランドが纏ったと言われているモデルである。
その後もラモーンズやセックスピストルズをはじめ、多くのロックミュージシャンに支持され、時代を超えた永遠の番として今なお多くの人々を魅了する。
最近では定番モデルだけでなく、カジュアルラインも充実させるなど、常に時代に合わせて進化を遂げる革新性も忘れない。
ライダースの歴史は永遠にSchottとともにある。

OPTION

品番 71822106-30
ブランド Schott
原産国 アメリカ
素材 カウハイド
カラー BLACK
サイズ F
モデル情報
取扱い

SIZE

サイズ 高さ マチ
F 32cm 22cm 14cm

詳しくはサイズガイドをご確認ください。

×GLADHAND/グラッドハンド/BILL HEAD LEATHER SHOULDER FRAME BAG/ビルヘッド レザーショルダーバッグ ×GLADHAND/グラッドハンド/BILL HEAD LEATHER SHOULDER FRAME BAG/ビルヘッド レザーショルダーバッグ ¥55,000(税込)