• Ray-Ban/レイバン/WAYFARER FOLDING CLASSIC -RB4105 601S 50/22-
  • BLK

DETAIL

  • Ray-Ban/レイバン/WAYFARER FOLDING CLASSIC -RB4105 601S 50/22-

BEAVER

BEAVER SELECT

Ray-Ban/レイバン/WAYFARER FOLDING CLASSIC -RB4105 601S 50/22-

¥23,980 (税込)
218ポイント 還元
SOLDOUT

COLOR

再入荷お知らせ
お気に入り

DESCRIPTION

装着し、折りたたむ。
広げて、また装着する。
Ray-Ban Wayfarer Folding Classicサングラスは、型にはまらない自由なスピリットの真のアイコンを新たに機能的なサングラスへと進化させたものです。
最もアイコニックなRay-Banのシェイプを実用的で持ち運びしやすく、スタイリッシュなコンパクトサイズの折りたたみ式デザインに構築しました。
ブラックのフレームにクリスタルグリーンの偏光レンズ、クリスタルグレーのグラデーション、クリスタルグリーンとブルーのミラータイプなどバラエティに富むレンズの中からお選びいただけます。

-フレーム/レンズ-
フレーム素材:アセテート/マットブラック
フレーム色:ブラック
テンプル色:ブラック
レンズ:グリーンクラッシックG-15

-グリーンクラッシックG-15-
クラッシックG-15は1937年に元々軍事用として開発され、優れた透明性と快適性、更には防護性をほこるソリッドカラーレンズです。

-サイズ-
シェイプ:スクエア
レンズ横幅/鼻幅(cm):50/22
テンプル長さ(cm):140


【Ray-Ban/レイバン】
1937年にアメリカのボシュロム社が創立したサングラス、メガネを展開するグローバルリーディングブランド。
1999年にイタリアのルックスオティカに売却され、現在はルックスオティカグループの主力ブランドである。
「光学的に眼を守らなければ、サングラスとは呼べない」が設立時のコンセプトで、「紫外線100%カット」など機能性重視のモデルが多かったが、1999年の売却以降は斬新なデザイン性にこだわったモデルも多い。
ブランド名のレイバンは「光線を遮断する」という意味がある。
1986年にアメリカンファッションデザイナー協議会から「世界最高級のサングラス」の称号を得た。
「アビエイター」と呼ばれる定番モデルはレイバン設立時からアメリカ空軍に採用され、ヘルメットをかぶったままでも着脱できる機能性などが広く支持された。
また1986年の映画「トップガン」でトム クルーズが着用したことでこのティアドロップ型サングラスが大流行となる。
他にも映画「ティファニーで朝食を」で着用された「ウェイファーラー」や、映画「イージー ライダー」に登場した「オリンピアン」などの人気モデルがある。
2015年には新しいハバナ・コレクションを発表。

OPTION

品番 1005186511-10
ブランド BEAVER SELECT
原産国 イタリア
素材 レンズの材質:ガラス(両面研磨・強化) レンズわく:プラスチック(コーティング) テンプル:プラスチック(コーティング) 可視光線透過率:13.2% 紫外線透過率:1.0%以下
カラー BLK
サイズ F
モデル情報

SIZE

サイズ テンプル フレーム レンズ
F 14.4cm 14.2cm 4×4.9cm

詳しくはサイズガイドをご確認ください。

Ray-Ban/レイバン/WAYFARER FOLDING CLASSIC -RB4105 601S 50/22- Ray-Ban/レイバン/WAYFARER FOLDING CLASSIC -RB4105 601S 50/22- ¥23,980(税込)