G-1

NAVY AIRFORCEを代表するフライトジャケットがG-1海軍を代表するG-1はM-422の改良版で当初はG-1という名称はなく、SPECナンバーで管理されていた。
衿のムートン・ボアとチン・ストラップ・ベルト、腕周りの動きをスムーズにするアクション・プリーツ、ボタン止めのフラップ・ポケットが特徴。
また左身頃には中ポケットがつけられている。
1950年代スペック55J14からG-1という名称が使われた。
この設計は、変更の必要がないほど完璧であり、50年以上も基本スタイルを守り続けている。
対象アイテム

0