• 【直営限定】PLAID WORK SHIRT/プレイド ワークシャツ
  • NATURAL
  • RED
  • YELLOW

DETAIL

  • 【直営限定】PLAID WORK SHIRT/プレイド ワークシャツ

Schott

Schott

【直営限定】PLAID WORK SHIRT/プレイド ワークシャツ

¥12,100 ¥7,260 (40%OFF)
66ポイント 還元
RESTOCK SALE SOLDOUT

COLOR

再入荷お知らせ
お気に入り

DESCRIPTION

50年代頃に生産され始めたボードシャツ。
当時シャツはタックインして着るのが主流でしたが、違う切り口でリリースされたボードシャツは斬新でした、所謂ボックスタイプ、襟は開襟、ポケットにはフラップ。
これがボードシャツのディテールで至極シンプル。

でもこれがまたかっこいいんです、ザックリとしていてアメリカっぽいです。
時代が流れて西海岸を中心にサーファーが好んで着たりと時が流れても愛されてきたボードシャツをオリジナルテキスタイルに落とし込み、ポケットにさりげない刺繍を施しています。

【Schott】
ライダースジャケットの代名詞ともいえるSchottの歴史は、1913年、ニューヨークでアーヴィン・ショットとジャック・ショットの兄弟によって始まった。 
当初はレインコートを作る工場だったが、1928年に世界で初めてフロントジッパーを採用したライダースジャケット「Perfecto」シリーズを発売。
ボタン仕様しかなかった当時、画期的なジャケットとして話題となり、その後のライダース史に大きな影響を与えた。
そして、Schottの名を世界に知らしめたのが50年代に発表された、星型のスタッズをエポレットに配した伝説のモデル”ワンスター“だ。
この新作こそが、映画『ザ・ワイルド・ワン(邦題「乱暴者」』で、マーロン・ブランドが纏ったと言われているモデルである。
その後もラモーンズやセックスピストルズをはじめ、多くのロックミュージシャンに支持され、
時代を超えた永遠の定番として今なお多くの人々を魅了する。
最近では定番モデルだけでなく、カジュアルラインも充実させるなど、
常に時代に合わせて進化を遂げる革新性も忘れない。
ライダースの歴史は永遠にSchottとともにある。

■お使いのパソコンのモニターによって、実物商品とカラーが異なって 見える場合があります。誠に申し訳ございませんが、ご理解下さいます様お願いいたします。
■当ショップの在庫数は 直営店舗の商品も含まれています。在庫数が日々変動する為、ご注文頂いた時点で在庫が完売になっている場合がございます。
■サイズ表は、製品の生地や織りなどの特性により、多少の誤差はございます。予めご了承ください。

OPTION

品番 3105044-30
ブランド Schott
原産国 中国
素材 綿100%
カラー NATURAL, RED, YELLOW
サイズ M, L, XL
モデル情報

SIZE

サイズ 着丈 肩幅 身幅 そで丈
M 69cm 48cm 58cm 61.5cm
L 72cm 49.5cm 60cm 63cm
XL 75cm 51cm 62cm 64cm

詳しくはサイズガイドをご確認ください。

【直営限定】PLAID WORK SHIRT/プレイド ワークシャツ 【直営限定】PLAID WORK SHIRT/プレイド ワークシャツ ¥7,260(税込)