• SCHOTT/ショット/LAMBA SPITFIRE/キャスケット
  • BLACK
  • BROWN

model: H185 B95 W72 H93 着用サイズ: L

DETAIL

  • SCHOTT/ショット/LAMBA SPITFIRE/キャスケット

Schott

Schott

SCHOTT/ショット/LAMBA SPITFIRE/キャスケット

¥14,080 (税込)
128ポイント 還元
RESTOCK

COLOR

カートに入れる
カートに入れる
お気に入り

DESCRIPTION

キャスケットの王道のスピットファイヤー型は、丸いシルエットが被りやすいキャスケットです。
しっとりとしたネイキッドカウレザー。
カウハイドとは、生後2年を経過したメスの牛の皮を指します。
牝牛のため、皮の厚さは雄牛ほどなく、やや柔らかさをもっています。カーフスキンやキップスキンより厚みがあり、丈夫なのが特徴です。
そしてアメリカ製の本革のキャスケットなのにこのコストパフォーマンスも魅力的です。

【Schott】
ライダースジャケットの代名詞ともいえるSchottの歴史は、1913年、ニューヨークでアーヴィン・ショットとジャック・ショットの兄弟によって始まった。 
当初はレインコートを作る工場だったが、1928年に世界で初めてフロントジッパーを採用したライダースジャケット「Perfecto」シリーズを発売。
ボタン仕様しかなかった当時、画期的なジャケットとして話題となり、その後のライダース史に大きな影響を与えた。
そして、Schottの名を世界に知らしめたのが50年代に発表された、星型のスタッズをエポレットに配した伝説のモデル”ワンスター“だ。
この新作こそが、映画『ザ・ワイルド・ワン(邦題「乱暴者」』で、マーロン・ブランドが纏ったと言われているモデルである。
その後もラモーンズやセックスピストルズをはじめ、多くのロックミュージシャンに支持され、
時代を超えた永遠の定番として今なお多くの人々を魅了する。
最近では定番モデルだけでなく、カジュアルラインも充実させるなど、
常に時代に合わせて進化を遂げる革新性も忘れない。
ライダースの歴史は永遠にSchottとともにある。

OPTION

品番 3179043-30
ブランド Schott
原産国 米国
素材 綿100%
カラー BLACK, BROWN
サイズ L, XL
モデル情報 model: H185 B95 W72 H93 着用サイズ: L

SIZE

サイズ 高さ 頭周り つば
L 7cm 56cm 5cm
XL 7cm 58cm 5cm

詳しくはサイズガイドをご確認ください。

SCHOTT/ショット/LAMBA SPITFIRE/キャスケット SCHOTT/ショット/LAMBA SPITFIRE/キャスケット ¥14,080(税込)