N-2B/N-3B

N-2B
N-3の着丈を見直し、操縦席での着用向けに改良されたのがN-2。
袖、裾がMA-1タイプとなっている。
フードの内張り部分はN-2Bでアクリル・ボアに仕様変更された。
エアフォース・ブルーのN-2Aを経て、セージ・グリーンのN-2Bへと発展。

N-3B
第二次世界大戦中に開発、採用された着丈の長い極寒地用ナイロン・フライト・ジャケット。
実際には狭い操縦席での着用には向かずグランドクルーたちの屋外作業時に愛用されていた様子。
エアフォース・ブルーのN-3Aを経て、セージグリーンのN-3Bへと発展。
対象アイテム

0